それぞれの特徴が

案内する男性

紹介なのか仲介なのか

磯子区でアパートやマンションの賃貸物件を探していたり、不動産の売買を考えている人は相談する先として一番に磯子区の不動産屋さんに相談に行きます。磯子区にはいろいろな不動産屋さんがあって中小の業者から大手の業者まで、いろいろな不動産屋さんがあります。その中で自分が相談したい物件の相談に行くことになります。不動産屋さんの中には賃貸専門の不動産屋さんや売買専門の不動産屋さん、あるいは両方を請け負っている不動産屋さんなどいろいろとあります。また不動産の管理も行っている業者もありますし、業者で家を建築設計してそれを売却している業者もあります。また業者にはそれぞれ特徴があって賃貸に強い業者もあれば売買に強い会社もあります。それぞれの業者の特徴を見極めて相談に行くことが重要です、物件に対しての情報がたくさんあるか、親切に対応してくれるか、賃貸する場合は敷金や家賃などがリーズナブルであるかどうかなどいろいろな情報を集めて、業者を選択するようにしてください。磯子区の業者の中ではネットワークが築かれていて自社で仲介している物件ももちろんありますが、他社で仲介して成約ができなかった物件など紹介という形で情報提供している物件もあります。紹介されてきた物件を購入したり賃貸すると、手数料が上がってくることもあります。物件を選ぶときは自社の仲介物件なのか紹介物件なのか確かめて契約するようにしてください。また紹介なのか仲介なのか、しっかりと明示している業者を選択することも重要です。

ウーマン

中古物件購入の利点

東京でのマイホーム購入に中古マンションが人気を見せているのは新築よりも安く購入出来るということの他にも理由があります。中古マンションはリフォームやリノベーションを行えるので自分好みの部屋に変えられますし、購入前に実際の部屋の様子を確認することも出来ます。

住宅模型

初期費用が安くなる

物件を紹介してもらう際に、仲介手数料無料になることがあります。しかし、実は貸主が手数料を支払っていることが多いです。なぜなら、空き部屋を無くしたいからです。また、物件を売却したい場合には、購入費用を安くすることも可能になります。

間取り

マイホームを選ぶポイント

最近は寝屋川でも中古物件が人気です。新築物件よりも好立地に建っていて、値段もお手頃です。まだ中古マンションにするか中古一戸建てにするか決めかねているなら、それぞれのメリットを知っておくことをお勧めします。